第2362話 床の修理を行いました

先日、富士見市内のお客様宅の床の修理を行いました。 床に乗るとフカフカと沈むような感触になったとのことでしたので、現場を確認させていただきました。 対象箇所は一階の洋室の床(複合フローリング)でしたので、実際に乗ってみて状況を確認したところ、フローリング材自体の劣化と床下地(根太など)の固定が緩んできた事が原因だと見て取れました…

続きを読むread more

第2361話 一級建築定期講習を受講しました

先日、3年以内に一度の受講(及び修了)が義務付けられている一級建築定期講習を受講致しました。 まだ、修了考査の結果は届いておりませんが、朝から座学を行い、最後に修了考査を行い、丸一日かけて講習が行われました。 一級建築士が携わる業務の範囲は広く、そして、多岐にわたるため、一級建築士それぞれにおいて得意不得意が存在すると思います。 …

続きを読むread more

第2360話 室内干しを快適に

今年は梅雨とは言え、雨が多いですね。 九州など場所によっては、また、記録的な大雨が降っており、各所で様々な被害が出ております。 雨による被害は、降雨時だけではなく、時間差で発生する事もございますので、今後も警戒していただき、早めの避難を心掛けていただきたいと存じます。 さて、日常的にもこうして毎日雲ばかりの空ですと…

続きを読むread more

第2359話 雨の公園を楽しむ

難波田城公園の行田蓮です。 午後に訪れた際にもまだ咲いていました。 葉も大きいですが、花が大きいですね。 早朝はきっともっと素晴らしい景色なんでしょうね!! 「花より団子」の子供たちでも、ザリガニやカエル、アメンボなどを探す眼が一時的に蓮に向けられるほどの存在感でした。 手で触れたいようでしたが、流石に池の中なので諦め…

続きを読むread more

第2358話 梅雨の塗装工事

琉球アサガオが咲き始めました。 良く見かけるアサガオに比べると淡いというよりはやや深い青色の花が特徴ですが、これも雨などの恵みによるものです。 今年は雨が多いですね。 ここのところ、雨が降っているか、曇っているかのどちらかのような気がします。 気温もあまり上がらずに、朝晩などは少し肌寒いくらいです。 衣替えが終わってか…

続きを読むread more

第2357話 雨関係のご依頼が増えております

先日、埼玉県川越市内の戸建住宅のお客様より、ウッドデッキの解体・撤去工事のご依頼をいただきました。 長年のご使用により、特に雨による劣化でデッキの床を支える部分に腐食や蟻害が見られるようになったためです。 ウッドデッキはその名の通り、木で作られるのが一般的ですので、床を支える部分に床材、フェンスなどの腰壁など、ほとんどの部材が木…

続きを読むread more

第2356話 屋根瓦の修理を行いました

先日、市内にお住まいの方から雨漏りのご相談がございました。 どうやら、 瓦が強風などでずれてしまったそうで、そこから雨漏りしているのではないか? とのことでした。 ご連絡いただき、その日の内にはご訪問出来ませんでしたが、その後の予定を調整し、屋根に上がる準備を整えて、出来るだけ早急にご訪問させていただきました。 ご訪問して屋根…

続きを読むread more

第2355話 基礎工事がスタートしました

富士見市内で工事中の新築現場では、今週より基礎工事がスタート致しました。 いよいよ、住宅本体の工事の始まりです。 基礎工事に当たっては事前に地盤調査を行いました。 弊社では表面波探査試験にて地耐力の調査を行います。 インターネットなどでお調べになればどんな調査方法かはすぐに分かると思いますが、一般的なSS試験(スウェーデン式サウ…

続きを読むread more

第2354話 室内干しをせざるを得ませんね

梅雨らしいと言えば、梅雨らしい気候なのですが、雨が多いですね。 現場では天候を見ながら予定を変更、調整、の連続です。 さて、こうした天候においてご家庭でのお困りごとと言えば「洗濯」ですよね。 外に干せない乾かない洗濯物が臭う室内がジメジメする など、洗濯物に関する様々なお悩みが多くなります。 解決方法の一つとし…

続きを読むread more

第2353話 コードレスの恐怖

先日、我が家のコードレス掃除機が壊れてしまいました。 購入してから3年半くらいでした。 早かったです。 稼働中に聞き慣れない異音がし始めた、と思ったら、ボンという音と共に白い煙がモーター部辺りから出てきました。 その後、ON/OFFのスイッチが一切効かなくなり、そのまま吸い込み続けておりましたので、何かあってはまずいと思い、玄関…

続きを読むread more

第2352話 外構工事(第一期)が完了

富士見市内で施工中の新築現場では境界線付近に設置するブロック塀の工事を行いました。 ブロック塀は建物と離れてはおりますが、建物がある状態ですと重機が使用出来なかったり、材料の搬入が困難だったりして、施工が困難なケースも多い為、建物を造る前に施工しました。 ブロック塀については、施工のポイントはいくつかございますが、最も重要なこと…

続きを読むread more

第2351話 いい仕事は残る

弊社新築の郷の家の格子戸 先日、瓦屋根の修繕の現地調査に訪れたお客様宅にて、大工職人や建具職人の素晴らしい仕事ぶりを拝見する機会がございました。 そのお宅は農家さんでしたので、使われている木材は太く立派なものが多く、また、建具も繊細な技術を必要とするような精巧なデザインのものが多く、年数が経過してもなおその魅力が衰えることなく、…

続きを読むread more

第2350話 最近の工事のお知らせ

工務店、建設会社 と聞くと、 「新築工事しかしていないのでは?」 「小さい工事は受け付けていないのでは?」 「取引のない客の仕事はしないのでは?」 という事をお考えの方はいらっしゃいませんでしょうか? もちろん、そんな事はございません。 会社によって、考え方や業務形態などは異なりますので、一概には申し上げられま…

続きを読むread more

第2349話 表情色々

弊社事務所のドアの1つです。 大きな丸のデザインが特徴的なドアです。 私はこれを見て「ロケット」を思い浮かべ、ドアを開けるのがワクワクするような印象を受けましたので、子供部屋などにいいのではないかと思いました。 近年、こうした室内ドアや引戸のデザインやカラーは製造メーカーごとにたくさんの種類があり、それらを組み合わせるとそ…

続きを読むread more

第2348話 梅雨の時期に雨降って地固まる

シトシト雨に、ジトジト湿気で、洗濯物も外に干せないし、なかなか乾かないこの季節、皆さんもうんざりなさっていらっしゃるのではないでしょうか? そんな時期には自然素材や調湿建材、換気設備や除湿設備などの設置が効果的です。 洗濯物の他に、カビや菌の発生が気になる時期でもございますので、湿度管理や換気には十分にご注意ください。 さ…

続きを読むread more

第2347話 ブロック塀は簡単には直せない!?

最近、公共施設などに設置されている塀(ブロックやコンクリート製など)を直している現場を見かけます。 2018年に起きてしまった地震によるブロック塀の倒壊が発端となっているのだと思いますが、木造住宅の耐震性への関心の高まりと共に、建築と密接に関係している塀の安全性についても改めて見直す必要があるのだと思います。 建築同様、塀な…

続きを読むread more

第2346話 樹木は植える時よりも抜く時の方が大変です

現在、新築工事を施工中の現場敷地内には元々樹木が何本か植えられております。 人の手で植えられたものの他に鳥のフンなどで自然と生えてきただろうと思われる樹木もございました。 それらの樹木を今回の工事では伐採及び伐根する計画となりました。 皆さんもご経験があるかもしれませんが、樹木を地面に植えることはそれ程難しい事ではございま…

続きを読むread more

第2345話 オリンピックの気配

来年はオリンピック・パラリンピックイヤーですね。 しかも、東京で!! 先日はオリンピックのチケットの販売(予約?)が大変な混雑だったとの報道もございましたが、いよいよ、迫ってきたということですね。 私の周りではその他の事でもオリンピックの気配が感じられます。 一つは、道路工事が活発化してきたことです。 埼玉県内でも複数…

続きを読むread more

第2344話 植物が家を映えさせる

今年も我が家では、子供たちと一緒にアサガオと綿の種を鉢とプランターに植えました。 アサガオも綿も昨年育てたものから収穫した種です。 すでに、芽が出て、すくすくと育っておりますので、そろそろ間引きしようか、それとも、このままにしようか、子供たちと相談しているところです。 他にも難波田城公園まつりで購入した花をプランターに植えました。…

続きを読むread more

第2343話 借りたくなる賃貸住宅とは?

長年空き家として放置された戸建て住宅の解体現場を特集した番組などでメディアで空き家問題が取り上げておりますので、地震や火災の懸念、ゴミや害獣・害虫の発生、治安の悪化、など様々な問題を抱えていることを皆さまもご心配されていると思います。 戸建住宅の場合は所有しているのは一人または少数の個人で所有しているケースがほとんどですので、…

続きを読むread more

第2342話 今年の梅雨はどうなるのか?

6月に入りました。 そろそろ梅雨のことが気になり始めますが、ここ数年は空梅雨で雨よりも暑さの方が気になっていましたが、今年はどうなるでしょうか? 私どもは仕事柄、雨天よりも晴天の方がありがたいのは間違いないのですが、梅雨の時期に雨が降らないと水不足になったり、別の時期に豪雨になったり、困る事の方が多くなりますのでいつも通りが…

続きを読むread more

第2341話 地鎮祭を行い、その後、上下水道を引き込みました

※写真は当該現場のものではございません。 富士見市の新築現場では5月26日(日曜日)に晴天の元、地元神社の神主さんにより地鎮祭が執り行われました。 お客様ご家族と共に私どもも参加させていただきました。 私自身は、これまでもお客様宅のご新築工事で何度も地鎮祭に参加させていただいておりますが、自身が施主としても一度自宅の新…

続きを読むread more

第2340話 日陰はまだ涼しいですが、家の中はどうですか?

気温は真夏のような数値を表示しており、朝晩はまだ何とか風がひんやりとしておりますが日中の暑さはまさに夏本番といった感じです。 こんな日に屋外はまだしも、今の時期から家の中に入っても暑いのではたまりませんよね。 玄関を開けた瞬間にモワッとした暖かい空気が漂ってくると、疲れて帰ってきたのに、またドッと疲れが増大する気がします。 …

続きを読むread more

第2339話 本格的な暑さが始まりましたね

5月なのに30℃を越えるなんて、日本はどこかの南国か、亜熱帯か、砂漠の国にでもなってしまったのでしょうか? 6、7、8月と月日が進むのが怖くなりますね。 今はまだ窓を開ければ涼しい風が入ってきますが、この先は窓を閉めきりにして冷房機器に頼らねば健康的に暮らすのは今年もまた困難になりそうです。 すでに我が家でも今年初めて冷房を稼…

続きを読むread more