第2285話 ショールームへご案内致します

IT化が進み、一家に一台パソコンの時代から、一人一台のスマートフォンの時代となり、いつでもインターネットにつながる時代になりました。 知りたい情報が瞬時に調べられるなんて、以前からすれば夢のようですが、一方では、情報過多や情報の信憑性に関する問題も取り沙汰されており、情報を精査する能力が求められるようになりました。 しかし、そう…

続きを読むread more

第2284話 未来予想出来ませんかね?

激変の一年となる今年もすでに1ヶ月半が過ぎました。 私たちの身近な変化と言えば、元号が変わることと消費税増税が最も大きなことではないでしょうか? 私を含め、多くの方々は昭和から平成に変わる瞬間を目の当たりにしてきましたし、消費税も3・5・8%と経験してきましたので、それ程の衝撃は無いような気もしつつ、新元号になることによる時代の…

続きを読むread more

第2283話 ちょっと遅れた節分レポート

2月も半ばに入り、受験生の皆様並びにご家族、ご関係者の皆さまは受験シーズン真っ只中で奮闘されていることと存じますが、寒さと乾燥と共にインフルエンザが流行しておりますので、体調管理にはご注意いただき、日頃の成果を万全に発揮していただければと存じます。 立春は過ぎましたので、いよいよ春は近いですよ!! さて、先日の2月3日の…

続きを読むread more

第2282話 志木市でマンション内装リフォーム

埼玉県志木市の鉄筋コンクリート造集合住宅で内装リフォーム工事を行いました。 これまでにも何度かお世話になっているマンションで内装のリフォーム工事で先週からお世話になりました。 主に床の改修を行いました。 集合住宅では、上下階での音に対する配慮から、多くの現場で床には防音(遮音)性能が求められます。 今回の現場でも一定の防…

続きを読むread more

第2281話 三芳町で塗装工事がスタートします

埼玉県入間郡三芳町で外部改装工事がスタートします。 三芳町と言えば、サツマイモやソバが有名ですが、富士見市のお隣の町ということで、弊社も度々住宅の新築やリフォームでお世話になっております。 今回のリフォームでは、主に外壁などの外装を塗装する工事を行います。 新年度を迎える前のこの時期は外部塗装工事をご検討される方は多いと思いま…

続きを読むread more

第2280話 住まいの耐震博覧会2019冬・レポートVol.3

住まいの耐震博覧会のレポート、第3回目です。 今回はトイレです。 TOTOのタンクレストイレです。 タマゴのような丸みを帯びた形状が特徴的なトイレですが、見た目以上に機能が素晴らしいものでした。 節水はもちろん、除菌によって清潔を保ち、掃除も楽に行うことが出来ます。 弊社ではこれまで何度かこの機種の旧モデルを設…

続きを読むread more

第2279話 住まいの耐震博覧会2019冬・レポートVol.2

住まいの耐震博覧会のレポート、第2回目です。 今回はお風呂についてです。 LIXILのシステムバスです。 モザイクタイルのような壁に惹かれて立ち止まり、「見た目は良いけど、目地の汚れやカビが大変だろうな」と考えておりましたら、LIXILの方から、その点は考慮して製造されているとのご説明をいただきました。 目地の材…

続きを読むread more

第2278話 住まいの耐震博覧会2019冬・レポートVol.1

2月2日(土曜日)に東京ビッグサイトで行われていた 住まいの耐震博覧会 へ行ってきました。 第2015話 住まいの耐震博覧会が2月16日から3日間開催します第1762話 住まいの耐震博覧会2017春レポートVol.4-デザイン素材-第1761話 住まいの耐震博覧会2017春レポートVol.3-設備機器-第1760話 住まい…

続きを読むread more

第2277話 ドアノブの交換をしました

玄関ドア、勝手口ドア、室内の各種ドアには握り玉型、バー型、レバー型など様々なタイプの把手が付いていると思いますが、それらも交換できる事はご存知ですか? 先日もお客様から「ドアの把手(取っ手)に不具合が生じたので見てほしい」とのご相談がございましたので、現場を確認させていただいたところ、数十年のご使用による部品の著しい劣化(錆び…

続きを読むread more

第2276話 一家の大黒柱

「大黒柱」(だいこくばしら) それは家を支える最も大きな柱です。 昔は家の真ん中に立っているのが良く見られましたが、近年は見かけなくなりました。 むしろ、大黒柱どころか、柱は一本も見えない住宅の方が一般的です。 柱が見えない造り(大壁仕上げ)の方が壁の凸凹が少なく、スッキリとした印象の造りになりますが、柱が見…

続きを読むread more

第2275話 住宅の可変性について

リフォーム前提で家を新築していますか? 新築当初からリフォームのことを考えて家を建てているご家庭など無いと思うかもしれませんが、少なくとも設計者は将来を見据えて住宅を設計する事は珍しくはございません。 昔はご家族の人数+αの個室を確保することだけを重視しているように見える住宅を良く見かけました。 購入する方が決まってい…

続きを読むread more

第2274話 他社現場からも勉強させていただいております

ここのところ、弊社の周辺では新築住宅の建築ラッシュが続いております。 田畑がどんどん住宅へと変わっております。 だいぶ風景が変わりましたので、久しぶりに訪れると驚かれるかもしれません。 すっかり住宅地になりました。 元々、富士見市内でも人口密度が低い地域でしたので、住宅が増え、人口が増える事は大歓迎です。 地元以外の方にお聞き…

続きを読むread more

第2273話 床下から忍び寄るもの

底冷えがしますね。 これで雪が降らないのが不思議なものですが、空気が乾燥し過ぎておりますので、積もらない程度の雪であれば少しは降っていただきたいものです。 昨年のような積雪では慣れない雪かきに四苦八苦する事態にはなってほしくないですね。 さて、雪は降らずとも寒い事には変わりはございません。 日中の日差しは温かいですが…

続きを読むread more

第2272話 家があまりに余る時代

日本では「空き家問題」は深刻化の一途を辿っています。 第2127話 空き家が多いとみんなが言う第2053話 空家の将来を考える第1798話 空き部屋を如何に埋めるかを苦心する時代第1353話 空き家が多いようですね すでに皆さんのご近所でも空き家をちらほら見かけるのではないでしょうか? これが集合住宅になると更に顕著に…

続きを読むread more

第2271話 道具で何が変わる?

先日、テレビを拝見しておりましたらお箸を特集する番組が放映しておりました。 日本全国津々浦々の様々なお箸をご紹介されており、大変興味深く見させていただきました。 私も毎日ほぼ3食の食事にはお箸を使用しておりますので、お箸はとても身近なものではござますが、意外と知らない事も多いのだと改めて感じさせていただき、気が付いたら番組に引き込ま…

続きを読むread more

第2270話 メンテナンスの考え方

真新しかった新築住宅も完成してから10年ほど経ちますと、あちらこちらの部位に劣化が見られるようになります。 また、見えない箇所でも大小様々な不具合も生じ始めるのもこの時期に多いと思います。 自分で置き替えて考えましても、10年前と今とでは体の調子も変わっておりますので、何らかのメンテナンスが必要になっていることを考えれば、10年…

続きを読むread more

第2269話 年末年始で随分栄養補給してしまいました

年末年始は忘年会、新年会、お正月休みなどでついつい食べ過ぎてしまいませんか? 冬眠する動物たちも冬眠前に栄養を溜め込むと聞いた事がございますが、冬眠する訳ではない私がすっかりと栄養を補給し過ぎてしまいました。 これから少しずつ消費して行きたいと思い、休日は子供たちと散歩に出掛けるなどして体を動かそうとはしておりますが、こ…

続きを読むread more

第2268話 色々な掃除機が販売されておりますが、掃除しやすい家とはどんな家でしょうか?

吸引力が昔の掃除機とは比較にならないほど強力な掃除機、ボタン一つで自動で掃除するロボット掃除機、ゴミを吸い込みながら拭き掃除も出来る掃除機、等々、次々と新しい掃除機が登場しております。 空前の掃除機ブーム(!?)ではないでしょうか? 特に注目されているのが自動で掃除をしてくれるロボット掃除機ですよね。 ボタン一つで…

続きを読むread more

第2267話 シーリングファンの効果

オシャレな飲食店などで良く見かけるシーリングファン、吹抜けのあるお住まいでも良く見かけますが、我が家では1台、弊社事務所には2台のシーリングファンを設置しております。 我が家は郷の家の天井表し仕上げでございますので、1階も天井が一般的な住宅(およそ2m40cmが一般的)よりも高く、天井の梁が表しですので凹凸がございますが、最も…

続きを読むread more

第2266話 材木が入荷しました

最近の新築住宅の建築現場に使用される材木のほとんどは工場(プレカット加工工場)で加工されたものが直接現場へ納入されております。 大手ハウスメーカーやローコストメーカー、建売住宅業者、はもちろん、弊社を含めた中小工務店も同様です。 一部、自社の加工場で自社職人による手刻み加工を施している会社もございますが、現代ではごく稀なケースです。…

続きを読むread more

第2265話 そろそろ燃料について考えませんか?

「化石燃料は今後30年で使い切ってしまう」 と私が耳にしたのはいつのことだったか忘れてしまいましたが、確かにそんな話しを聞いた記憶はございます。 それから30年は経過していないと思いますが、このような話しはあまり聞かなくなりました。 東日本大震災で福島県の原子力発電所が甚大な被害を受け、今後の発電エネルギーに関して懸念された時…

続きを読むread more

第2264話 物の置き場を考える

成人式が終わりましたが、この先も、節分、ひなまつり、そして、卒業、入学、などイベントが目白押しです。 新生活に合わせてお住まいをお引越しされるご家庭が増える時期でもございます。 そして、イベントや新生活で物が増える時期ではございませんか? 近年、100円ショップやファストファッション、ネットショッピングなどの普及により、以…

続きを読むread more

第2263話 壁が守ってくれる

少し日が伸びてきたのが実感出来るようになりましたが、冷たい北風によって体はすっかり凍えてしまいますね。 ですから、せめて、自宅ではほっこりと過ごしたいものです。 最近は寒さの話題ばかりになっているような気がしますが、何か話題を探そうと考えれば思いつくのは寒さの事ばかりですので、どうかご了承いただきたいと思います。 そして、寒さ…

続きを読むread more

第2262話 空気がとても乾燥していますので火の取り扱いにご注意ください

ここのところ、空気が乾燥しておりますね。 先月、富士見市内でも火事が発生しましたが、暖房器具などを多用するこの時期はくれぐれも火の取扱いにはご注意ください。 第2244話 日曜日に近所で火事がありました また、電気配線、コンセント、家電製品、等々の漏電による火災も度々発生しておりますのでご注意ください。 そして、早急に住…

続きを読むread more